146

Iperius Backup 6.3.3

06/12/2019

新機能
  • VMware ESXiのバックアップ:バックアップとリストアの設定のための新しいウィザード。
  • VMware ESXiのバックアップ: vSphere 6.7 Update 3に対応しました。
  • ESXiのバックアップ: 仮想マシン毎に、休止、シャットダウン、および再起動を設定できるようになりました。
  • ESXiのバックアップ: Linux仮想マシンを静止させるためのスクリプトを、停止前と停止後に自動で実行できるようになりました。これにより常に「アプリケーションの整合性」が取れたバックアップが可能となりました。
  • ESXiおよびVMDKバックアップからのファイル単位のリストア:ダイナミックディスクやサイズ0の増分バックアップの問題を修正しました。
修正されたバグ
  • Server CoreおよびHyper-V ServerからのIperius Consoleへの通知:これらのシステム上でも、Iperius Consoleとの通信が正常の行えるようになりました。
  • すべてのサブフォルダの除外とzip圧縮:他の要素が存在する場合に 以降の要素も正しく適用されない問題を修正しました。
144

Iperius Backup 6.3.1

30/10/2019

新機能
  • Exchange Online Backup(Office 365):アーカイブメールボックスを含む新しいオプションを追加。
  • zipファイルの暗号化とパスワードを設定するためのインタフェースが改善されました。
  • 未完了のバックアップがある場合にトレイバーアイコン上に新たな警告メッセージを表示。
  • 「サービス利用不可」のエラーを解決するためのOneDriveバックアップチュートリアルを更新。
  • Iperius Remote iOS および Android の新しいアプリ: https://www.iperiusremote.com/news.aspx
修正されたバグ
  • OneDriveから復元:リモートフォルダーの参照に関する問題を修正。
  • Iperiusが管理者特権で実行されなかった場合に、構成ファイルを書き込む際の「アクセス拒否」エラーを修正しました。
  • バックアップドライブイメージ:MBRディスクのバックアップエラーを解決しました。
143

Iperius Backup 6.3.0

07/10/2019

新機能
  • VMware ESXi仮想マシンのバックアップから個別にファイルを復元する:.VMDKファイルまたは仮想マシンの増分/差分バックアップ(.IBDファイル)の中から、個別にファイルまたはフォルダーを復元できるようになりました。
  • Amazon S3:アクセス制限があるバケットのバックアップをサポートします。その際には単一バケットにアクセスするためのユーザー認証情報を使用します。
  • Exchange Online Backup(Office 365):安定性とパフォーマンスの向上を図りました。
  • Exchange Online Backup(Office 365):.PSTファイルまたは個別の.EMLファイルのどちらでバックアップするかを選択できるようになりました。
  • Iperius Console:バックアップ毎にプッシュ通知ができるようになりました。
  • Iperius Console :Iperius Remoteを使用し、リモートデスクトップで監視対象コンピューターに対して自動接続できるようになりました。
修正されたバグ
  • Googleドライブからの復元:フォルダー内を検索する際にプログラムがフリーズする問題を修正しました。
  • Backup Exchange:メールボックスのリストを作成する際の問題を修正しました。
  • いくつかのマイナーバグを修正しました。
142

Iperius Backup 6.2.5

09/09/2019

新機能
  • いくつかの改善と最適化。
修正されたバグ
  • Amazon S3へのバックアップ:大容量のファイルをアップロードする際の問題を解決しました。
  • Hyper-Vバックアップ:一部のシステムで発生していた「ロックされたファイルのコピーに関する問題」を解決しました。
  • Dropboxへのバックアップ:一部の接続に関する問題を解決しました。
  • Exchange Serverバックアップ:ログが別のドライブにある場合に「切り捨てる際に発生する問題」を解決しました。
  • いくつかのマイナーバグを修正しました。
141

Iperius Backup 6.2.4

09/08/2019

新機能
  • ドライブイメージ:リムーバブルUSBおよびFirewireドライブの複製が可能になりました。
  • いくつかの改善と最適化。
修正されたバグ
  • クラウドバックアップの起動時のエラーを修正しました。
  • アカウント名に特殊文字が含まれている際に起こる Exchangeのバックアップ時のエラーを修正しました。
  • ドライブイメージバックアップから個々のファイルの復元:システムパーティションが正しく表示されない問題を修正しました。
  • ESXiバックアップ:ファイルサイズのチェックの際に発生する問題を解決しました。
  • SQL Serverバックアップ:特定のケースで起こる接続の問題を修正しました。
140

Iperius Backup 6.2.2

28/06/2019

新機能
修正されたバグ
  • Windowsドライブイメージでネットワーク認証用のアカウントを選択する際のバグを修正しました。
  • いくつかのマイナーバグを修正しました。
139

Iperius Backup 6.2.1

19/06/2019

新機能
  • ドライブイメージ:IperiusドライブイメージとWindowsドライブイメージの設定ウィザードに統一しました。
  • バックアップジョブの設定:すでに利用中の退避先が退避先パネルに表示されるようになりました。
  • リカバリードライブの作成:ドライブを自動でフォーマットするかを選択できるようになりました。
  • ローカルまたはネットワークの退避先へのファイルのコピー:ファイルサイズを比較する方法が追加されました。
  • メール通知:TLS 1.1および1.2プロトコルのサポートを追加しました。
修正されたバグ
  • メール通知:Office 365 SMTPサーバーとの接続に関する問題を修正しました。
  • ランサムウェアからの保護:.rarファイルのチェック時の問題を改善しました。
  • ハンガリー形式の日付のデコードエラーを修正しました
  • リカバリードライブ作成におけるいくつかの問題を改善しました。
138

Iperius Backup 6.2.0

28/05/2019

新機能
  • Iperius Drive Image :一部のシステムとの互換性が向上しました。
  • クラウドバックアップ:いくつかの改良と最適化をおこないました。
  • Google Cloud Storage へのバックアップ:フルサポートを再開しました。
修正されたバグ
  • Googleドライブへのバックアップ:いくつかの接続エラーを解消しました。
  • リカバリードライブの作成:一部のシステムで発生していたエラーを解消しました。
  • SQL Serverのトランザクションログのバックアップ:リカバリーモデルのチェック中に発生していたエラーを解消しました。
  • いくつかのマイナーバグを修正しました。


<< 最初    ‹‹ 前へ  1 2 3 4 5  ... の 20  次へ ››    最後 >>