Iperius Backup - Google Drive

Googleドライブへの増分バックアップが可能なソフトウェア

   無料の試用版をダウンロード

  今すぐ購入 (31ユーロから開始)


  • Googleドライブへのバックアップと同期
  • 増分バックアップと差分バックアップ
  • 圧縮とAES 256ビット暗号化
  • 柔軟性、複数のバックアップ、帯域幅の制限機能
  • ランサムウェアからバックアップシステムを保護する
Iperius Backup - Google backup software


主な機能 - Iperius Backup - Google Drive


  • Googleドライブへバックアップする
  • 異なるアカウントへの複数の並列バックアップ
  • Googleドライブへのバックアップと同期
  • 同期(ミラーコピーの作成と古いファイルの削除)
  • ファイルやフォルダを自動的にコピーする
  • セキュアなプロトコル(HTTPS)
  • 自動ZIP圧縮
  • セキュアなデータ暗号化AES 256ビット
  • 複数のバックアップの複製の保持が可能
  • 転送用帯域幅の制限オプション
  • 自動ファイルアップロード
  • 自動バックアップのスケジュールとメール通知の設定
  • 特定のファイルもしくはフォルダを対象外とするためのオプションフィルター
  • ロックもしくは使用中のファイルのコピー(VSS)
  • ネットワーク障害を検知した際の自動再接続
  • 任意のアプリケーションのバックアップ: SQL Server、Outlook、Exchangeなど

Googleドライブへの自動バックアップ

IperiusはGoogleドライブに対して数TBにもおよぶ容量のファイルのバックアップを行うことができます。こうしたオンラインへの自動バックアップにより、自然災害、盗難、ウイルスの攻撃(CryptoLocker、Lockyなど)からシステムを守ることができます。


差分バックアップと増分バックアップ

Googleドライブ上にはフォルダの構造全体を再現することができるため、オンラインでファイルの正確なコピー取ることができます。増分バックアップもしくは差分バックアップを使用すると、(新規もしくは更新されたファイルのみを送信することによって)最初のフルバックアップ後のアップロードを高速化し、ファイル変更の履歴を保持することができます。

同期と複製の作成

Iperiusを使用すると、様々なスケジュールのバックアップ設定を行うことで、複数のバックアップを実施することができます。これにより柔軟性が向上し、ファイルに加えられた変更をいつでも回復することができます。また、Iperiusには同期の機能があります。ミラーコピーを維持しローカルフォルダに存在しなくなったファイルをGoogleドライブ上から削除することができます。

圧縮とクライアント側の暗号化

増分バックアップは、圧縮されたAES 256ビット暗号化バックアップと併用可能です。これにより、特定のフォルダを機密データでバックアップして、Googleドライブ上にセキュリティを付与することができます(万が一 侵入があった場合でもファイルを読み取ることはできません)。圧縮によって保存領域と転送時の帯域幅を節約することができます。

汎用性と帯域幅の制限機能

Iperiusは、高度な設定機能と多数のオプションにより、Googleドライブにバックアップを行うための最適なソフトウェアとなっています。具体的には、様々な方法によるパスの作成、コンピュータ名や日付を含むフォルダの作成、アップロード時の帯域幅の制限機能(インターネット帯域幅をすべて消費しないように)、使用中もしくはロック済みの複数ファイルのバックアップ(VSS)など。

あらゆるアプリケーションのためのGoogleへのバックアップ

Iperiusを使用すると、あらゆる種類のデスクトップもしくはサーバーのバックアップをGoogleドライブに保存することができます。たとえばSQL Serverデータベースをバックアップし、圧縮、暗号化して、自動的にGoogleドライブに送信することができます。 ESXiもしくはHyper-V仮想マシン、バックアップExchange ServerもしくはOutlookでも同様のことが可能です。

他のデバイスとの同期

Googleが提供するアプリケーションを使用して、IperiusとGoogleドライブのバックアップを他のデバイスと同期することもできます(使用が許可されている場合のみ)。 Iperius backupを使用してGoogleドライブ宛てにドキュメントを送信すると、タブレットやAndroidスマートフォンなどのモバイルデバイスにも自動で同期され、ダウンロードが可能になります。


Iperiusは次のバックアップをサポートしています: Dropbox, Amazon S3, Azure Storage, OneDrive



互換性:

XP, 2003, Windows 7, Windows 10, Server 2008, Server 2012, Windows 8, Windows 10, Server 2016



他のバージョンを探す 販売代理店になる