Iperius Backup  CLOUD + FTP

柔軟で信頼性の高いFTPおよびクラウドバックアップソフトウェア


   無料の試用版をダウンロード
バージョン: 5.4.5  (44,1 MB)
  • Googleドライブ、Amazon S3、Azureストレージ、OneDrive、Dropboxへのバックアップ
  • 増分FTPバックアップと同期
  • 任意のFTP/FTPS/SFTPサーバーとの互換性
  • SSLおよびAES 256ビットクライアントサイド暗号化による絶対的なセキュリティ

Iperius Online Storage

FTPSサポートとAES 256ビット暗号化による安全な専用クラウドストレージサービス

詳しくは:  Backup su Google Drive

FTPバックアップとクラウド(リモートバックアップ)

Iperius Backupは、リモートデータバックアップのための多彩な機能を持ちます。 Googleドライブ、Amazon S3、Azureストレージ、Dropbox、OneDriveなどのクラウドストレージサービスに加えて、非常に柔軟なFTPへのバックアップ機能を備えています。 FTPバックアップは、Webサイトの自動アップロードを実行し、セキュアなFTPSプロトコルを使用して複数のファイルをFTPサーバーに転送する用途にも使用できます。


増分バックアップFTP / 同期

Iperiusは、完全バックアップもしくは増分バックアップを使用して、FTPサーバーへのファイルおよびフォルダの自動転送を行うことができます。具体的には、プログラムは複数のバックアップの複製を保持し、次回のバックアップの際には新しいファイルもしくは変更されたファイルのみを更新します。ローカルのディレクトリツリーをFTPサーバー上に同じように再現することも、転送前にZIP圧縮を行うこともできます。また、同期を行うことが可能で、FTPサーバー上から、ローカルフォルダ上に存在しなくなったファイルを削除することができます(FTP経由のミラーリング)。

クラウドへのバックアップ

Iperiusは、高品質なクラウドバックアップソフトウェアです。 FTPS経由でアクセス可能なオンラインストレージサービスに加えて、SFTPサーバーへのバックアップ、Amazon S3およびMicrosoft Azureストレージへのバックアップ、Googleドライブへのバックアップ、DropboxおよびOneDriveへのバックアップを行うことができます。圧縮、AES 256ビット暗号化、カスタムフィルター、および帯域幅の制限機能付きで、任意のリモートストレージへのファイルとフォルダの送信を1つのライセンスで行うことができます。

圧縮と暗号化によるFTPバックアップ

Iperius Backupを使用すると、リモートFTPバックアップで最大限の効果を得ることができます。あらかじめ定義した数のバックアップの複製を作成し、1つもしくは複数のZIPファイル内のファイルとフォルダを圧縮できます。 ZIPファイルは、バックアップの都度 ローテーションで更新されます。さらにパスワードによる保護や、AES 256ビット暗号化を使用してバックアップ全体を暗号化しデータのセキュリティを確保することもできます。

統合されたクラウドバックアップ

Iperiusは、わずか29ユーロ(デスクトップ版)で購入可能な最高のクラウドバックアップソフトウェアです。アドバンストエディションでは、完全に自動化された方法で、Azure StorageへのSQL Serverバックアップ、DropboxもしくはAmazon S3へのMySQLバックアップなど、クラウド上のデータベースバックアップを行うことができます。多数のオプションにより、バックアップジョブを高度にカスタマイズし、オンラインバックアップを常に最高の効率で実行できます。

Webサイトの自動アップロード

Iperiusは、FTP転送が可能なソフトウェアで、非常に柔軟性と汎用性があります。これを使えば、Webサイトの自動更新などの特別なアップロードにも利用可能です。複数のサイトを簡単な操作で管理することができるため、WebマスターやWeb開発者にとって非常に便利なツールとなります。 WordPressのブログやJoomlaのポータルのすべてのページのバックアップを数分で設定することができます。

一元管理されたクライアントのオンラインバックアップ:

Iperius Backupは、大企業内の全ての作業データをオンラインでバックアップするための最適の選択肢となるソフトウェアです。すべてのバックアップを1つのFTPサーバー内に一元化できる機能は、リモートバックアップサービスを提供するリセラーやITサービス会社に取って低コスト化の実現に役立ちます。 FTPアップロード機能を使用して、ネットワーク経由、もしくはインターネットを経由してNASサーバーに対してバックアップを行うこともできます。

FTPS: SSLを介したセキュアなプロトコル

Iperius Backupは、データのセキュリティを非常に重視しています。ZIPファイルの暗号化に加えて、セキュアFTPSプロトコル(FTP over SSL)を使用することもできます。これはセキュアなチャネルを介してデータ送信を行うため、ハッカーや悪意のあるソフトウェアによって傍受されることはありません。 これによりIperiusに利用を、データ保護法および個人情報保護法にすべて準拠した形で行うことができます。

帯域幅の制限機能とスケジュールされたバックアップ

FTPバックアップの設定オプションの中には、転送に使用する帯域幅を制限する機能もあります。これにより、例えば「転送速度を30~60KB/Sに制限する」など、回線の全帯域幅を使わないでFTPアップロードを行うことができます。 FTPバックアップは、夜間や週末など、特定の日時に実行するようスケジュールすることもできます。



主な機能

  • 任意のFTPサーバーと互換性のあるFTPバックアップ
  • Googleドライブ、Amazon S3、Azureストレージ、OneDrive、Dropboxへのバックアップ
  • FTP同期(古くなったファイルを削除するミラーコピー)
  • FTPへのファイルとフォルダの自動コピー
  • セキュアなFTPSプロトコル
  • FTPへのZIP圧縮
  • セキュアなAES 256ビット暗号化
  • 柔軟できめ細かなバックアップポリシー
  • フルバックアップと増分バックアップ
  • NASへのFTPバックアップ
  • 帯域幅の制限機能
  • Webサイトの自動アップロード(WordPress、Joomlaなど)
  • 自動バックアップのスケジュール設定
  • 無制限のバックアップ先FTP
  • 特定のファイルもしくはフォルダを対象外とするためのフィルター機能
  • 使用中もしくはロックされたファイルのコピー(VSS)
  • 複数のFTPサーバーへの並列転送
  • Riconnessione automatica in caso di problemi di linea

Iperius Backup FTP + CLOUD


他のバージョンを探す

販売代理店になる

互換性:

XP, 2003, Windows 7, Server 2008, Server 2012, Windows 8, Windows 10, Server 2016



Windows Server 2012

Windows 8